ドラクエ10調査&分析

からだ下毒狙い錬金は儲かるのか?!

2016/08/01

ダークキング実装により暴騰している
からだ下の毒錬金。

毒狙い錬金は儲かるのか・・・

今回ざっとですが、計算してみました。

まず対象にした装備ですが、
バザーで一番出品数の多い
『天宮騎士のよろい下』にしました。
スクリーンショット (261)

 

毒狙いの方法はツボ錬金の守備効果
パルプンテぶっぱ!!

 

まずは素材の金額です。

・天宮騎士のよろい下☆3
958,678G
スクリーンショット (262)
・小さなこうら×5
250×5=1,250
・大きなこうら×5
600×5=3,000
・汗と涙の結晶×10
3,500×10=35,000
・ようせいの粉×20
100×20=2,000
・光の錬金ツボ★1×1
85,890÷30=2,863

☆3+錬金3回=1,091,017

パルプンテでからだ下に付く効果は
・混乱 ・幻惑
・眠り ・麻痺
・封印 ・守備
・攻魔 ・回魔
・MP吸収ガード
・戦闘開戦時マホキテ
・毒ガード

以上の11種類です。
これに
「うめつくし」と「強化」を加え
全部で13種類になります。

単純に毒の付く効果は
13分の1=7.7%です。

初手効果で強化はでないので、
もう少し確率は良くなります。

ですので、今回は8%とういことで
計算してみます。

★3装備にパルブッパして
体感的にですが、1回はパルプンテに
止まる感じがします。
パル発行の演出もありますし。。。

という事は確率的には
13着錬金すると1着
毒効果が付く事になります。

果たしてこれはどのくらいの利益が
でるんでしょうか。

まず13着錬金した時の素材代の合計は

14,183,221

です。

13着錬金した時の出来上がったものは

毒ガード60%×1
守備18×2
守備21×1
守備24×1
守備12耐性効果60%×2
守備9 耐性効果60%×2
守備6 耐性効果60%×2
守備9 ×2

と仮定します。

各効果のバザーの売値は
・毒ガード60%×1
13,199,800
・守備18×2
400,000×2=800,000
・守備21×1
1,129,000
・守備24×1
2,500,000
・守備12耐性効果60%×2
280,000×2=560,000
・守備9 耐性効果60%×2
200,000×2=400,000
・守備6 耐性効果60%×2
150,000×2=300,000
・守備9 ×2
198,000×2=396,000

合計19,284,800です。

これから手数料を引くと

18,320,560です。

 

 

結果

収支4,137,339です。

1時間に13着錬金することは十分可能です。
もちろん毒ガードが全然つかない事もあれば、
連続して付く事もります。

やり続ければ

自給4,000,000以上の金策

という結果になりました。

これは乗り込むしかない!!

ちなみに毒100%は
75,000,000でした。
※記載している価格は全て7/21 7:00頃です。

 

最後に

職人は売るまでが仕事です。
売ることは作る事より難しい!!

作ったからと言って
安心しないでください。

そして

最後の最後に

こちらをクリックしてね(*ノωノ)

-ドラクエ10調査&分析