ドラクエ10攻略

バージョン3.3後期 事前準備

2016/08/01

スクリーンショット (248)

7月23日(水)
バージョン3.3後期のバージョンアップです!!(予定)

バージョンアップまで残り約1週間!!

それまでにやっておきたい事は多々あるかと思いますが、
今回は特に重要だと思う事をお伝えします。

重要だと思う事前準備は大きく分けて2つあります。

 

1つ目は・・・

 

新たなボスモンス剣王ガルドリオン

スクリーンショット (246)
「魔法の迷宮」新登場するボス

「剣王ガルドリオン」

剣王ガルドリオンは、錬金釜で生み出せる召喚符ボスです。
アクセは恐らくロイヤルチャームの上位です。

召喚符集めや、白紙のカード準備はもちろん大切ですが、

もっと大切は事は

ロイヤルチャームの理論値を作成しておく事です!!
スクリーンショット (249)

スクリーンショット (250)

作成する理論値は『氷』『闇』耐性各種。

ガチでいくなら各耐性3個はあった方がいいと思います。

3個あった方が良いと思う理由は
錬金効果が数種類発生する可能性が高いからです。

前回の『風雷のいんろう』の合成効果の種類を見てみると

・すばやさときようさ
・HPとすばやさ
・HPときようさ
・HPとおもさ
・こうげき

以上の5種類です。

ですので、今回も数種類の合成効果がある可能性大です。

ロイヤルチャームの理論値を作るのが
厳しい方にオススメなのは

闇耐性を優先して作る事です。

現状氷耐性よりも闇耐性の方が需要があるからです。
※コロシアムを除く

また、風雷のいんろうが完成してない人は
アップデートまでに完成させましょう。
なぜなら行く人がいなくなってしまうからです。

 

剣王ガルドリオンの構成予想

剣王ガルドリオンはどんな特技を
使ってくるか不明です。

見た感じ会心はくると思います。
また、攻撃力アップ、守備力アップなどの
特技も使用してくると思います。

そこで

物理構成なら

『武バト旅僧』

武=火力+GF
バト=火力
旅=バイキ+火力フォロー+回復フォロー
僧=回復+聖女配り

魔法構成なら

『パラ魔賢僧』

パラ=壁
魔=火力
賢=火力+回復フォロー+雫の洗礼
僧=回復+壁フォロー

が良いと思います。

 

2つ目は・・・

 

邪神の宮殿新登場「四獄」

月2回『戦神のベルト+3』が3つ獲得できました。

今後は四獄の登場により4つ獲得できるようになります。

つまり欲しいベルトが手に入る可能性が上がります。

可能性をさらに上げるために今のうちに
封印を全部終わらせておきましょう。

バージョンアップして新コンテンツが増えてから
封印はちょっとやりたくないですよね・・・

あと約一週間あります。

あれもこれもと準備をするのは大変なので、
この2つに絞ることが良いと思います。

ドラゴンクエスト10のあるきかた(vol.1)
価格:1512円(税込、送料無料)

 

-ドラクエ10攻略