ドラクエ10調査&分析

カジキグランプリで2000㎝以上の大物サイズが釣れる確率は?ドラクエ10第2回フィッシングコンテスト

2017-09-02 (1)

第2回フィッシングコンテストも残りわずかとなりました。

なかなか大物サイズが釣れず日々苦戦しています。

今まで釣ったカジキの最高サイズは1800㎝弱です。

とても2000㎝以上なんて釣れる気がしません・・・

今回は一体どれだけ釣ればそんな大物サイズが釣れるのか調べて見ました。




フィッシングコンテスト進捗について

現在のランキング

大物サイズを釣り、200位以内に入るとラインクイン報酬が貰えます。

各ランキング別の賞金やトロフィー、マンタプリズムです。

現在のランキングの1位はなんと2825.0㎝!

2017-09-02

以下、200位までが2180㎝以上とかなりの大物サイズが釣れています。

恐らく2000㎝以上釣った人は400人以上いるのではないでしょうか。

 

冒険者全体の報酬

個人での報酬もありますが、冒険者全体の報酬もあります。

釣り上げた数の合計数に応じて報酬を貰える仕組みです。

今回は「旬のカジキ」を冒険者全体で、合計20,000,000匹釣るのが最終目的です。

冒険者全体で釣った数が多いほど、報酬がランクアップしていきます。

2017-09-02 (3)

現在は12,000,000匹達成という事で、『元気玉×3』『ちいさな星の贈り物×3』『メダルがまぐち×3』が確定しています。

※2017年9月2日10:30頃の状況です。

残りは16,000,000匹で『せかいじゅの葉×5』20,000,000匹達成で『ぴちぴちカジキ×1』が貰えます。

イベント報酬は、9月4日(月)12:00以降に目覚まし冒険の広場より受け取れるようになります。

なお、受け取り期間は9月30日(土)23:59までです。

 

カジキグランプリ大物サイズについて

2000㎝以上が釣れる確率

さて、気になる2000㎝以上が釣れる確率を調べたいと思います。

現在冒険者全体で釣れているカジキの数は12,134,662匹です。

2017-09-02 (2)

目標達成度は61%という事ですが、かなりの数を釣っています。

※2017年9月2日10:30頃の状況です。

冒険者全体でそれだけのカジキを釣っている訳ですが、実際2000㎝以上釣っている人は400人程だと思います。

つまり、2000㎝以上が釣れる確率は

400人÷12,134,662匹=0.000032932

つまり0.0033%程なのです。

ざっくりですが、30,000匹釣れば1回は2000㎝以上が釣れる計算になります。

これを時間に算出した場合は、1竿消化するのに15分と仮定します。

1時間で4竿消化できるので、80匹釣れる事になります。

ですが、釣れる魚がカジキでは無い事も多々あるので、1時間で50匹のカジキが釣れたと仮定した場合、2000㎝以上が釣れるのにかかる時間は600時間!

不眠不休で釣り続け25日かかります・・・・

やばすぎです・・・

 

1位の2825.0㎝の確率

現在ダントツサイズで1位が2825.0㎝です。

これは12,134,662分の1という事になります。

2825.0㎝(1匹)÷12,134,662(冒険者全体の釣った数)=0.000000082

グランプリ期間中にあと8,000,000匹釣った取り手も1位は固い感じのする確率です。

 

カジキグランプリで2000㎝以上の大物サイズが釣れる確率まとめ

9月2日10:30頃の時点で冒険者全体で釣ったカジノの数は12,134,662匹でした。

ランキングから推測し、2000㎝以上釣った人が400人と仮定した場合、2000㎝以上が釣れる確率は0.0033%程という事が分かりました。

時間換算すると600時間で1匹という事になります。

日数にすると不眠不休で釣り続け25日です・・・

なかなか釣れないと思ってはいたけど、ここまで確率が悪いとは・・・



-ドラクエ10調査&分析