聖守護者の闘戦記

聖守護者の聖戦記をキラーパンサーで攻略!オススメ装備やアクセは?スキルの振り分けや必要な耐性は?

更新日:

スクリーンショット (129)

 

バージョン4.1から追加となった新たな仲間モンスター「キラーパンサー」が聖守護者の聖戦記で大活躍です。

とにかく火力が多く、プレイヤー4名のPTよりもキラーパンサーを加えた方が討伐しやすいと言う事です。

野良の緑玉募集にも、「キラパン入り希望」などという募集が多くある程です。

 

さて、そんなキラーパンサーですが、オススメな装備やスキルはどうすれば良いのでしょうか。

ここではキラーパンサーの装備やスキルなどについて紹介したいと思います。




キラーパンサーおすすめスキル

転生を10回するとスキルが2つ取れるので、まずはそこまでレベル上げをする事になります。

キラーパンサーのおすすめスキルは

  • 地獄の殺し屋Ⅱ:50P
  • しゅんそくⅡ:50P
  • ネコ科:14P
  • すばやさアップ:40P

になります。

 

まだレベル上げが終わってない場合は、レベル上げが最優先になります。

 

キラーパンサー装備や耐性

武器

オススメ武器は「マガツ鳥のツメ」です。

基礎効果に「全ての攻撃ダメージ+3.0%」が付いているのが強いです。

 

錬金効果は会心率が良いと思います。

また、MP消費しないが付いている物でも良いと思います。

 

装備や耐性

キラーパンサーに必要な耐性は

  • 呪い
  • 混乱
  • 怯え

になります。

 

オススメ装備は「スターダムセット」です。

セット効果の「コマンド間隔-0.5秒」「状態異常系の成功率+10%」が強いです。

スターダムが無い場合は、クイックセットでも良いと思います。

 

頭装備で怯え100にします。

  • 怯え100
  • MP15
  • MP15

と錬金効果が付いている物が強いですが、高額になるので予算と相談しながら最低限怯え100は欲しいです。

 

からだ下装備で混乱を100にし、からだ上装備で呪い100にします。

★2装備でも良いのではと思います。

 

腕は会心率が良いですが、好みでMP消費しないにするのも良いと思います。

 

足は身かわし率が良いと思います。

 

キラーパンサーのアクセ

キラーパンサーのアクセでは、きようさとこうげき魔力を重視すると良いと思います。

目安はこうげき魔力は200、きようさは440です。

 

顔アクセは死神のピアス「特技のダメージアップ」が良いと思いますが、機神の眼甲の「味方死亡時聖女」や「味方死亡時ためる」も良いと思います。

 

戦神のベルト、もしくは輝石のベルトは雷ダメージアップ系がオススメです。

他アクセはひきよせの鈴がオススメです。

合成効果はあまり強くはありませんが、こうげき2で良いと思います。

合成しなくても問題ないと思います。

 

HPを盛っても基本1撃で死んでしまうので、HPはあまりこだわらなくて良いと思います。

 

指アクセはソーサリーリングで合成効果はMPアップか、はやてのリングで合成効果はすばやさプラスが良いと思います。

➡ドラクエ10最強聖守護者の聖戦記Ⅲに勝てる人と勝てない人の違い

 

聖守護者キラーパンサーまとめ

オススメスキル

  • 地獄の殺し屋Ⅱ:50P
  • しゅんそくⅡ:50P
  • ネコ科:14P
  • すばやさアップ:40P

必要な耐性

  • 混乱
  • 呪い
  • 怯え

オススメ装備

  • 武器:マガツ鳥のツメ
  • 防具:スターダムセット

オススメアクセ

こうげき魔力200、きようさ440になるよに調整。

 

キラーパンサーを入れた討伐は、なるべくキラーパンサーを死なせないようにするのがポイントになってきます。

聖女を優先的にいれて戦うと良いと思います。

 

キメラのオススメ装備、スキル振りについてはコチラからどうぞ。

➡ドラクエ10聖守護者用のキメラを育てる!オススメ装備や錬金効果、スキル振りについて




-聖守護者の闘戦記

Copyright© ドラクエ10竜道記 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.